資料請求

技術・製品

Technique

カネカの太陽電池は品質に自信!

カネカでは、厳しい性能試験をクリアした製品のみをお客様に提供しています。
また、太陽電池の品質には製品そのものの性能だけでなく、施工技術の高さも必要となるため、
独自の施工技術者研修も行っています。さらに、充実した保証内容もご用意しています。

  • 製品品質を守る

    自社の風洞実験装置で
    人工的に風と雨の状況を作り出し
    屋根材としての防水性、
    耐風圧性を検証する風洞実験など、
    当社では数々の性能試験を行い、
    この試験をクリアした製品を
    皆様にお届けしています。

  • 施工品質の向上

    カネカでは製品機能の進化と設置技術の
    クオリティを維持・向上させるため、
    講習と、施工実習を含めた、
    独自の施工技術者研修を実施しています。

関連商品

パワーコンディショナ

太陽電池で発電した電気(直流電力)を家庭で利用できる電気(交流電気)に変換します。

屋内設置

KP40K2-KS-A
KP55K2-KS-A

屋外用パワーコンディショナに比べると、コンパクトです。
室内に設置するため、自立運転用コンセント口がそのまま利用できます。
※入力回路が1回路のため、複数系統ある場合、接続箱が必要です。

パワーコンディショナの機能を自立運転に切り換えて、パワーコンディショナ側面にある自立運転機能用コンセント口に、使用する機器のコンセントを差し込んで使用します。
※自立運転の際は、電源が切れると命に関わる機器や、財産の脅威となる電気機器には使用しないでください。

屋外設置

KP59R-KS-A
KP44M2-KS
KP55M2-KS

KP□M2-KSシリーズは、入力回路は1回路です。
複数系統ある場合、別途接続箱が必要です。
KP59R-KS-Aは入力回路数は4回路の製品です。

自立運転機能用コンセント口は、パワーコンディショナ本体とは別の位置にあります。パワーコンディショナの機能を自立運転に切り換えて、使用する機器のコンセントを差し込んでください。
※自立運転の際は、電源が切れると命に関わる機器や、財産の脅威となる電気機器には使用しないでください。

接続箱

太陽電池で発電した電気(直流電力)を一つにまとめ、
パワーコンディショナに送ります。

昇圧ユニット

複数の系統を接続ユニットに入れる際、
系統毎の太陽電池の直列枚数が異なる場合、
系列毎の電圧を統一するため使用します。

計測ユニット・
カラー表示ユニット

KP-MU1P-SET-KS

発電・売電・消費電力が表示できます。
現在のデータ・年間データ・過去のデータを見ることができます。

発電状況をタッチパネルで簡単に把握できる。
電力会社からの出力抑制にも対応。
  • ●現在と過去の発電状況を数値やグラフで表示
  • ●家全体の発電状況と消費状況を計測
    (※太陽光発電システムの容量20kWまでしか測定できません。)
  • ●無線通信だから家の中ならどこでもチェック
  • ●大画面でタッチパネル。だから操作が簡単
  • ●データはSDカードにダウンロード可能
  • ●出力抑制にも対応
  • ※電波障害を起こすことがありますので、パワーコンディショナにラジオ、テレビを3m以内に近づけないでください。
  • ※アマチュア無線等の電波受信に影響を与えることがありますので、近隣にアマチュア無線等のアンテナがある場合には、購入される前に販売窓口へご相談ください。
  • ※電波受信に障害が発生する場合、対策として追加工事のご負担が発生する場合があります。
  • kaneka
  • CMスペシャルサイト
  • ソーラーサーキットの家
  • カネカケンテック株式会社
  • みんなで育てる再生可能エネルギー
このページのトップへ